TARZAN

山川DC / NEWTONE / MEiYOU

2018年、DJ TARZANは世に放たれた。以前はスケーター、ビデオグラファーとしてKP TOKYOというクルーと共に日本のスケボーシーンにカオスを生んできた彼。レイブカルチャーと出会う中でつまづき自己を見失ったが、時と共に回復し、TARZANとしてダンスミュージックの世界に蘇った。彼のゴールは音楽を通して人々を野生へと導くこと。ジャンルのコンセプトはミニマルに、パッションと直感に身を任せて多様な音を紡ぐ。

 

2019年、 TARZANは親友のTAKAとタイ・パンガン島を訪れ、瞑想や様々な儀式に参加し、夜になるとスクーターに乗り音の探検に出かけた。人生における負の要素を捨て去り東京へ戻った二人は、ICON Loungeで始まりBONOBOへ身を固めたパーティー”NEWTONE”を2019.4.20に立ち上げる。Newtoneの引き寄せの法則に由来するパーティー名は、人間同士の引力を思い出させ、またNEW TONEとして、常に新しい音や新しいアーティストを紹介することをミッションとしている。

 

TARZANはBONOBOを通じて、TOTEM TRAXXのプロデューサーDO SHOCK BOOZE (Omnivore)と出会い、互いに引き寄せられる。DO SHOCK BOOZEは自身のパーティーMEiYOUのレジデントとしてTARZAN迎え、トライバリズムの観点で意気投合する。TARZANは2019.7.16にMEiYOUにデビュー。格別なアーティスト達による贅沢な平日の夜は朝まで続く。このMEiYOUでのある朝、TAKAとTARZANによるDJデュオORGANIC DYNAMITEが誕生し、野外フェスへの扉が開かれる。

 

2019.9.6、Re:birth FestivalでORGANIC DYNAMITEとして野外デビュー、 その後TARZANはGLOBAL ARK, Brightness, Meeting Point Festival, FUJI ROCK等でプレイ。

 

野外への情熱は絶えず、現在は仲間と共に山川ダンスサークルとしても活動。愛と暖かさに満ちたイベントをつくり、身体を動かしたい音楽ファンを集めている。自然と踊りより優れた薬はない。靴を脱いで動き出そう!

Time table↗