TAKAKO KISHIDA

アクリル絵の具を使った抽象画”フルイドアート”のアーティスト。
2010年にカナダ、2014年にオーストラリアをトータル3年過ごし、 ヨーロッパやアジア等を旅をする中で、 各国のアートやカルチャーの融合に刺激を受け、アート活動を始める。
2020年には10日間の単独個展を開催。 絵の作品以外に、フルイドアートを使ったピアスやネックレス、キーホルダー等のアートジュエリーも製作している。

– Instagram
https://www.instagram.com/takako.kishida.art/

Time table↗